全身の器官に間接的に繋がる足裏の反射区を刺激することで、器官の状態を上昇させたり、活力を出したりしていくものになります。