こんにちはヽ( ̄▽ ̄)ノ
最幸についてる強運氣體師motoです!
『賀茂神社とある八咫烏』
このお話はスピリチュアルと整体好き向けです。
八咫烏(やたがらす)という三本足の烏の伝説があります。カムヤマトイワレビコ=神武天皇を導いた熊野に祀られている神様でもあります。
久留米市から東の地にあるうきは市に、八咫烏と縁のある賀茂神社があります。雷とも関係あるため、閃き・智恵を授かる意味もあります。
神社参拝は久しぶりでした。今年は時代の流れに押され抵抗している自分がいました。我が強かったのかもしれません。
友人との会話の中で、そこに気づきました。こういうときは神社の鏡を見ることにしています。
神社には鏡が置いてあります。真正面から自分を見つめていくと我が抜けていきます。
か「が」み  →  かみになります。
鏡とは我を認め外すことで神に戻れる道具にもなります。さすが3種の神器の1つです。
神社参拝を終わり、八咫烏について思いました。神武天皇を導いた神様(使い)は影に入ります。一説には表の天皇と裏の天皇に別れ、裏の天皇が八咫烏だとも言われます。
表と裏で日本を平定していった。有事があれば裏の天皇が表と入れ替わることもあった。
八咫烏には戸籍がないと言われます。裏の住人はいつ何かあっても証拠が残らないためです。
陸上自衛隊の情報部隊。日本サッカーのマークに使われている八咫烏に意味があるのではないか?
わかる人に向けたメッセージだとしたら?都市伝説が現実になる時代にワクワクしています。
☆強運の言霊☆
 
天御中主大神様。お助け頂きましてありがとうございます。
美しのくぼさ様。読んでいただきお喜び様です。
 
        オハナ代表 強運氣體師moto
 
 
整体と癒し  Ohana久留米店
福岡県久留米市国分町1944-4
tel 0942213388  営業10時~25時☆
 
☆YouTube更新中☆
「オハナ久留米」で検索してね。
☆心のお医者さんLINE@☆