こんにちはヽ( ̄▽ ̄)ノ
最幸についてる強運氣體師motoです!
『斎藤一人さんの本を100回読んで心臓病を治した話①』
このお話はスピリチュアル・言霊・整体好き向けです。
2015年1月23日から、福岡県久留米市の大学病院へ転院となります。突発性拡張型心筋症を頂いた僕はCRTD(ペースメーカー)を体に入れる手術を受けることになります。
順調だと2月20日には退院。何と僕の誕生日です。僕は自分への誕生日を用意します。
何の偶然か?僕の大好きな斎藤一人さんの新刊が発売されていました。
地球は行動の星」
よし、100回読むぞ。何を思ったか?理由はありませんが、そう決めました。
斎藤一人さんの本の中に、一人さんが中学時代に論語を1000回読んで、頭の中が孔子になったよ。と、ありました。
1000回は無理でも100回は行けるはずだ。100回読んで頭の中を一人さんにしたい。それが僕の29歳の誕生日プレゼントだ。
◯100回読めなかった
頭の中には、心臓病は治るとありました。お医者さんからは治らない。このまま機能は下がっていくと言われても、の体は僕が大好きなはずだ。そして世の中が必要とするはずだ。
勘違いから世界は変わります。現実はどうでも善いのです。今をどう生きたいかだけです。
頭の中を斎藤一人さんにしたい。そう思ったら行動だけです。1日4回本を読み続けました。
結果は読めませんでした。
手術成功→感染症によりCRTD取り出し。
手術は成功したんです。しかし、感染症にかかり、心臓を助けるためにCRTDを取り出す手術を行います。
退院予定は白紙になり、僕の入院生活は延びていきます。続きはまた明日ですね。
美しのくぼさ様。読んでいただきお喜び様です。
絶対なる肯定・絶対なる積極・いつでもどこでも命がけ。
いつも見ていただくあなたにありがとう。
        オハナ代表 強運氣體師moto
心臓病を力にする氣體師motoのお店
福岡県久留米市国分町1944-4
tel 0942213388  営業時間10時~25時☆
☆YouTube更新中☆
☆ご相談はLINE@☆

 

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。
Amazon(アマゾン)
1,257円

 僕を救った一冊