こんにちはヽ( ̄▽ ̄)ノ
最幸についてる強運氣體師motoです!
 
『天地呼吸とある龍』
昨日のブログが思いがけず好評だったため続編です。
天地呼吸(あまつちこきゅう)とは天(雲)の神と地の神を意識して深い呼吸をしていくものです。
天(雲)の神を豊雲姫(神)、地の神を国常立大神と呼びます。
やり方は簡単です。
リラックスした状態で立つ。もしくは座る。できれば足裏を大地につけれたら最高です。
 
息を吸うときに「おでこ」から天の氣が入ってくる。息を吐くときに「足裏」から自分に入った氣を返していきます。
 
大切なのは循環です。止めずに流していくイメージです。
何呼吸でも大丈夫です。時間が善い人は何分と決めて行いましょう。
普通の呼吸と何が違うのか?
水の流れを知っていますか?川は海に流れ、海の水は蒸発し雨になる。そしてまた川になる。
自分は自然の1つと認識していく。自然と一体感になると運が循環していき、強運となっていきます。
普通の呼吸でも意識すると、体中の細胞が喜びます。天地呼吸はさらに自然も喜んでいくイメージを持つんです。
天(雲)の神は銀龍。地の神は金龍です。龍というものは流れなんだ。自分にも無限に注がれ、循環していっている。
運が善いと喜び、運が悪いと嘆くときも龍は絶えずあなたと地球を循環している。
喜びは人を幸せにし、嘆きは成長の糧とせよ。龍は絶えず成長する人が大好きです。
天地呼吸を繰り返し繰り返し味わい楽しみましょう。
強運になるというより、強運だよなと氣づくときが、龍に愛される生き方に変わったときですよ。
美しのくぼさ様。読んでいただきお喜び様です。
絶対なる肯定・絶対なる積極・いつでもどこでも命がけ。
いつも見ていただくあなたにありがとう。
        オハナ代表 強運氣體師moto
心臓病を力にする氣體師motoのお店
福岡県久留米市国分町1944-4
tel 0942213388  営業時間10時~25時☆
☆YouTube更新中☆
☆ご相談はLINE@☆