皆さんこんにちはヽ( ̄▽ ̄)ノ

最幸についてる強運氣體師motoです!

『ナウシカとあるコロナ』

このお話は風の谷のナウシカのネタバレも含みます。

宮崎駿監督の代表作・風の谷のナウシカからコロナウイルスとの関連と世界の望みを妄想します。

風の谷のナウシカは、世界大戦後の世界を描いています。荒廃した大地は腐海(ふかい)と呼ばれ、巨大な昆虫や瘴気で人が近づけない場所となります。限られた場所で人は生活し、未だに戦争も絶えていない。

絶望と滅亡しか約束されていないのか?そんな世界をナウシカは生きていきます。

よく核戦争により放射能で汚染された場所が腐海と例えられます。今回はコロナウイルスが蔓延した場所となります。

特殊なマスクをしないと入れない場所で、人は生活するために行動していきます。

まさに今の状況と似ています。マスクが必須になってきた現代です。

ここからは腐海の秘密です。物語の後半でナウシカは気づきます。何と腐海は大地の汚染を洗浄していたのです。

腐海に沈んだナウシカは、地下の空洞で目を覚まします。マスクがいらない!

そうです。腐海の地下空洞では瘴気がなく、マスクなしでも呼吸ができるんです。

話を現代に戻すと、コロナウイルスが蔓延して被害が大きい場所は空気の汚れがひどいんです。

経済活動が止まり、人の流れが止まると何が起こるのか?

青空が広がったんです。

いつぶりだろうかと言うほど、澄んだ空気が広がったんです。

腐海の役割をコロナウイルスが引き受けたとしたら?これは地球のワクチンです。

人がより生きれるように、地球がちょっと待ってねと教えてくれた。

負の状況は、より善くなる前段階かもしれませんよ。

美しのくぼさ様。読んでいただきお喜び様です。
絶対なる肯定・絶対なる積極・いつでもどこでも命がけ。
いつも見ていただくあなたにありがとう。

オハナ代表 強運氣體師moto

心臓病を力にする氣體師motoのお店
https://ohana-ha.com
福岡県久留米市国分町1944-4
tel 0942213388  営業時間10時~25時☆

☆ブログを動画でしゃべる☆
https://www.youtube.com/playlist?list=PLbCMLqdFedsEyFhU2_CgWhPsvbQ_ZnzaD
☆ご予約・ご相談☆
http://line.me/ti/p/%40yjl6394l