皆さんこんにちはヽ( ̄▽ ̄)ノ

最幸についてる強運氣體師motoです!

『風評被害に立ち向かえ』

このお話は整体師が話す「経営」です。

お店を経営している傍ら、サロン指導もしているため、コロナウイルスが風評被害になっている話をします。

「マスク着用しなければお断り」

これは、2009年に流行ったインフルエンザの際に、営業マンが取引先から言われた言葉です。

今回の新型インフルエンザ・コロナウイルスもそうですが、マスクはほぼ意味がありません。

現代医学の異端児・内海聡医師もマスクは意味ないし、基本しないと公表されています。

マスクをなぜするのか?他人の視線が痛いからです。理論より感情が優先されています。

周りに聞いてください。コロナウイルスにかかったらどうなるの?回復した人はどれくらい?

コロナウイルスにかかった人(※4168名)は、ほとんどが無症状であり、症状が出た人(※2771名)は8割が軽症。重症者(※99名)は基礎疾患がある人がほとんどです。

回復した人(退院)は、日本では※600人を超えています(※いずれも4月8日)。

2019年のインフルエンザでは、ひどいときは、1週間で30万人以上が感染。1日50名以上が亡くなっています。

数が桁違いなのがわかると思います。

皆さん何に怯えているのですか?インフルエンザにかかった人を村八分しますか?なぜコロナウイルスでは村八分をするんですか?

全て印象を植えつけられ何か怖いというだけではないでしょうか?

何か怖いという風評被害が、会社を壊す1番強いウイルスだと考えます。

美しのくぼさ様。読んでいただきお喜び様です。
絶対なる肯定・絶対なる積極・いつでもどこでも命がけ。
いつも見ていただくあなたにありがとう。

オハナ代表 強運氣體師moto

心臓病を力にする氣體師motoのお店
https://ohana-ha.com
福岡県久留米市国分町1944-4
tel 0942213388  営業時間10時~25時☆

☆ブログを動画でしゃべる☆
https://www.youtube.com/playlist?list=PLbCMLqdFedsEyFhU2_CgWhPsvbQ_ZnzaD
☆ご予約・ご相談☆
http://line.me/ti/p/%40yjl6394l