皆さんこんにちはヽ( ̄▽ ̄)ノ

最幸についてる強運氣體師motoです!

令和2年1月23日  『呪いとある陰陽師』_20200124_1

『呪いとある陰陽師』

19ヘルツが聞こえると幽霊が見えると言われます。

人が聞こえる音域が20から20000ヘルツと言われています。年齢が高くなるほど聞こえる音域は低くなるそうです。

整体師としての見解ですが、疲れが溜まると幽霊が見えやすくなる人がいます。

これは人の周波数が下がっているためです。

4000ヘルツ以上の音を聞かせ続けると疲労が抜け軽くなるのは、ホメオシタシスで音に合わせようと周波数を上げるためです。

前置きが長くなりましたが、呪いをかけられると人の周波数はあっという間に下がります。そして死に近づきます。

平安時代に誕生した陰陽師は、皇室を呪いから守る結界師であり公務員だったのです。

今の時代は信じる人が少なくなったために、逆に呪いの力は上がっています。

呪われたとき・・・わかりませんよね?

気分が下がったときは、高い音・神域に近づきましょう。

実は芸能界でも呪いで被害を受けた人は多数います。

信じる信じないはあなた次第。僕には何の利益もありません。

ただ話しただけですよ。

美しのくぼさ様。読んでいただきお喜び様です。
絶対なる肯定・絶対なる積極・いつでもどこでも命がけ。
いつも見ていただくあなたにありがとう。

氣體師moto

心臓病を力にする氣體師motoのお店
https://ohana-ha.com
福岡県久留米市国分町1944-4
tel 0942213388  営業時間10時~25時☆

☆ブログを動画でしゃべる☆
https://www.youtube.com/playlist?list=PLbCMLqdFedsEyFhU2_CgWhPsvbQ_ZnzaD
☆ご予約・ご相談☆
http://line.me/ti/p/%40yjl6394l